データ#データ#

1325現在のオンライン
60今日の読書
37今日のシェア
多言語ディスプレイ

現在の株式相場をどう見ていますか

2018-04-29 14:24:56

現在の株式相場をどう見て、介入していくのでしょうか。

方法/手順です
1

旧正月の後、株式市場は連続して上昇の波が現れて、多くは5割でさえ倍の上げ幅になりました。

2

では本当に強気相場が到来したのでしょうか?専門家によって見解が異なり、共通認識がありません。

3

しかし、全体としては、今のところ、いろいろなところから判断すると、しばらくはいい相場になると思います。

4

まず、数年間の下落を経て、予測はどんどん悪くなり、最悪の時を乗り切ってきました。

5

外部貿易戦争の要因の影響も最近では収まりつつあり、矛盾が完全に解決したとは言えませんが、少なくとも調和しつつあります。

6

外資は去年からどんどん入ってきて、一方では株式市場に資金の支えをもたらし、他方では長期投資の自信も支えていると言えます。

7

科創板の設立は、もはや国家戦略レベルの大イベントとなっており、より安定した株式市場の環境が必要とされています。

8

したがって、全体的には、短期的に市場は再び大幅に下落する必要はありません、すべての調整は、介入の良い机会になる必要があります。

推奨情報