データ#データ#

1325現在のオンライン
60今日の読書
37今日のシェア
多言語ディスプレイ

ここ5年間はこの3つの業界に注目して起業することをお勧めします

2018-05-08 19:12:44

ご存知のように、街で商売をすれば儲かるという伝統的な時代は終わりました。何かビジネスチャンスをつかむことはできないでしょうか。

方法/手順です
1

このページは自分の経験から得ました

2

二、自働車業界と関連業界の人々の生活条件の向上に伴って、人々の生活の質の要求はますます高くなって、自働車はすでに家庭の必需品として、通りに目をあげて、ますます多くの自働車は通りを埋めた。ですから、自動車販売と関連業界は有望な業界ではないでしょうか。国産自働車も合弁自働車も需要が高いです。関連部品や付属品は、車の数が増えれば増えるほど需要が高まります。もちろん自動車業界への投資は相対的に大きく、具体的な実務経験や自動車に関する専門知識も必要です。たとえば、自動車の修理や美容、自動車部品、レンタカーなどです。将来の見通しはとてもいいです。

3

三、フィットネス業界ここ数年、人々の生活水準の向上に伴い、精神生活と身体の健康面に対する要求も絶えず高まり、全民のフィットネス理念が人心に深く浸透し、上下の全民のフィットネスのブームがますます盛んになっている。公園、湖のほとり、ショッピングモールの入り口、空き地があればどこでも広場のおばさんの姿を目にすることができる。フィットネスやレジャー産業市場に春が来たわけです。「中国ヘルスクラブ業界市場調査・投資戦略計画分析報告」によりますと、2013年からのヘルスクラブ数の伸び率は30%以上を維持しています。多くの人がこのビジネスチャンスを見拠え、充実した先進的なスポーツジムに投資しています。質の高い、資質の良いトレーナーを配置して、科学的なフィットネス指導を行います。一部の人々のフィットネスに適応しましただから、フィットネス業界は有望です。

推奨情報