データ#データ#

1053現在のオンライン
200今日の読書
50今日のシェア
多言語ディスプレイ

冬場は保温下着のほうが暖かいですか

2018-04-19 16:00:46

北からの寒くて乾燥した冬の風が次から次へと押し寄せてきたとき、保温下着といえば、みなさんはきっと大好きなのでしょうが、本当に保温に役立つのでしょうか?しかし、いくつかの人々は暖かい下着を着て、同じように冷たい空気の中でリズミカルに震えていますか?ははは!今回はその秘密をお伝えします。

方法/手順です
1

保温インナーといえば、寒い日に厚手の保温インナーを持っているといいですよね。肌触りが温かくて、寒い日にぴったりのランジェリーです!タイトな下着は保温どころか、冷えの原因にもなりかねません!

2

保温は空気対流が大切これはとても複雑なことで、厚い布団にくるまれば暖かいというわけでは決してありません。人にとって心地よい温度は自分の体温であり、その体温で体が温まったときの熱はそのまま伝わりますが、服の中の冷たい空気と相対的に暖かい空気が対流することで、熱を逃がさずに体を温めることができます。このような空気の対流が多くなると、人は暖かく感じるようになります。

3

保温下着はゆったりとした素材を選ぶ少しゆったりとしたサイズのものを選びましょう。タイトな下着で息苦しくならないように、保温下着を選ぶ際には素材なども大切です。綿素材のほうが防寒に優れているのはご存知の通りですが、肌着として肌に広く触れることでかゆみやアレルギーなどの「強力な刺激」を与えることもありません。

4

最後に、冬を楽しく過ごしますように!

推奨情報