データ#データ#

392現在のオンライン
63今日の読書
25今日のシェア
多言語ディスプレイ

hpはどのように印刷の一体机InkTank 5820まで(へ)洗います

2018-04-12 09:36:03

ユーザーはhp接続供印刷一体机5820を使用する過程で、もし印刷ヘッドの接点がきれいでなければ、プリンタは印刷ヘッドエラーを表示することができます。この場合、印刷ヘッドを洗浄する必要があります。操作方法は以下の通りです。

道具を用意します
1

乾燥した綿棒、綿糸のない布、または柔らかい素材(コーヒーフィルターなど)であれば、接点に繊維成分が残らないようにします。

2

蒸留水、ろ過水、ペットボトルの水(水道水にはプリントヘッドを傷つける汚染物質が含まれている場合があります)(注意:1。印刷ヘッドは30分以上プリンタの外に置いておかないと破損してしまいます。2.洗浄剤やアルコールを使用してプリントヘッドの接点を掃除してはいけません。そうしないとプリントヘッドやプリンターが破損します。

洗浄を開始します
1

トレイをプリンタの中央に移動します。hp連供印刷一体機を起働した後で、5820プリンターを切って、背中の電源線を軽く押して青いペン立てかんぬきをかけて、この時青いペン立てかんぬきをかけます。

2

プリントヘッドを下に軽く押して解放し、溝から引っ張り出します。接点にくずが溜まっていないかチェックします。乾燥した綿棒やウール以外の素材で汚れがなくなるまで拭き取ります。(ご注意:1.プリントヘッドを取り外した際、プリントヘッドを垂直に保ち、インク漏れを防止します。2.プリントヘッドの他の位置にくずをつけないで、接点だけを拭きます。

3

きれいな綿棒やノーブルの布に蒸留水を少量つけて、余分な水分を絞ります。銅色の接点だけを清潔にして、それからhpの印刷一体机5820の印刷ヘッドを約10分間乾燥させます。もう一方の発泡スチロール製の綿棒を蒸留水で軽く湿らせて、余分な水分を絞り、プリンターのペン立ての電子接点を掃除します。プリントヘッドを10分間放置するか、新しい綿棒で拭き取って乾燥させます。(この過程は早くなければなりません。)

4

新しいプリントヘッドをスライドさせ、少し斜めにして空のスロットに滑り込ませ、ピンが収まるまで軽く押し上げます。青いペン立てのロックを閉じるには、ロックが収まるまで強く下に押してください。hp連供印刷一体机5820を閉じて頭のハッチと外のハッチを印刷して、電源を接続して、プリンターを再起動することができます。

推奨情報