データ#データ#

881現在のオンライン
103今日の読書
46今日のシェア
多言語ディスプレイ

起動起動を削除する方法です

2018-04-19 03:12:22

起動項目が多すぎると、起動速度に影響を与えます。また、多くのウイルスや多くの迷惑ソフトが自動的に起動項目に書き込まれます。パソコンを起動すると、これらのウイルスがあなたのパソコンを破壊し始めます。どのように麻薬を禁止するには、これらの起動項目の禁止と削除のプロセスを紹介します。

工具/原料です
1

コンピュータです

2

システム構成、レジストリエディタです

方法/手順です
1

起動項目を削除する手順:1、まずデスクトップの最初に「実行」という項目を開きます。

2

2、開いている「実行」ウィンドウにmsconfigコマンドを入力して、システム構成ユーティリティを起働します。

3

3、それから「システム構成ユーティリティ」のウィンドウで、「起働」を選択します。

4

4、「起働」の下に保存されているのが起働項目です。私の起働項目は2つしかありません。

5

5 .禁止するスタートアップを選択してチェックを外し、「適用」を押して「ok」を押します。

6

6 .スタートアップを削除したい場合はレジストリに行き(レジストリに入る方法は実行中にregeditと入力)、図中の2つのパスを押して右側の削除項目を見つけ、右クリックメニューの削除項目で削除すればいいです。

注意事項です
1

普通は「セキュリティソフト」と「入力方法」だけでスタートアップできます。

2

レジストリ起動ラン(run)項目を削除するとき(注意:runは削除できません。右側のウィンドウの項目だけを削除します)、このrun項目を用意しておくと削除ミスをしないように、また元に戻すことができます。

推奨情報