データ#データ#

613現在のオンライン
103今日の読書
46今日のシェア
多言語ディスプレイ

怖いです。不眠症の6つの弊害です

2018-05-04 06:24:47

眠れないのは情志、飲食の内傷のためで、あるいは病後と年を取って、生まれつき不足して、心虚臆病などの病因、心神を引き起こしてあるいは心神の不安を失って、それによっていつも正常な睡眠の特徴の1類の病状を獲得することができません。不眠症は高齢者だけのものではありませんが、若い人はストレスで不眠症になることが多く、不眠症はさらに恐ろしいうつ病につながることもありますので、注意してほしいのです。

方法/手順です
1

関連するコンテンツを無断で収集しました

2

ある研究によると、1周間以上眠れない人はイライラ、恐怖、緊張、集中力低下などになり、ひどい場合は指向性障害や失調、幻覚、妄想などの深刻な精神障害が現れる可能性があります。不眠が続くと、日中の精神が萎えたり、精力を維持できなくなったりして、社会的な機能も低下します。

3

三、不眠症は自殺率を増大させることができます不眠症の第三の結果、誘発しやすい、感情脆弱、多感、自己閉鎖、人間関系の緊張、生活の興味の欠如、性欲減退、不安、抑うつなどの精神症状を伴う不眠症の人々の数は正常な人の3倍、深刻な不眠症患者を伴ううつ病があります。彼らの中の自殺率は大いに増加して、近年、中、青年と大学生の自殺率は増加して、家庭、社会の重要な要素になりません。

4

四、不眠症は他の病気を誘発する不眠症は身体疾患と密接な関系があり、睡眠不足は人体の免疫力を低下させ、病気に抵抗して病気を回復する能力を低下させます。風邪をひきやすく、他の病気を悪化させたり、心臓脳血病、高血圧病、糖尿病、胃腸病などの心身の病気の発作を誘発します。患者の基本的な睡眠が満たされていないような傷が治癒するまでの時間が明らかな場合、彼らの回復の見込みはほとんどありません。

5

五、不眠は巨大な社会的損失を招くことができます睡眠不足の間接的な経済損失と危害は更に身震いして、日中の体の疲労、精神が萎えて大いに増加した仕事の時事故の発生の机会だけでなく、自分で命を危険にさらして他人の命を危険にさらして、社会に巨大な損失をもたらします。ある資料によると、アメリカでは不眠症による交通事故が、事故発生率全体の7%を占めているそうです。アメリカのペンシルベニアの原子炉が漏れ、ウクライナのチェルノブイリ原子力発電所が爆発、アメリカのアラスカのタンカーが座礁したのも、操縦士の睡眠不足と無関係ではないことはよく知られています。

6

六、眠れないで体の発育が遅くて亜健康な子供を招くならば深刻な睡眠不足を持って、その体の発育に影響することができて、睡眠の時特に深い睡眠期の脳の内分泌の成長ホルモンの最も多いため、子供の骨格の成長の主要な物質を促進するのです。また、成長ホルモンは皮膚細胞の新陳代謝を促進し、体脂肪を燃焼させて「若さ」を維持してくれるので、十分に睡眠をとった人は、潤いのある美しい顔立ちとプロポーションが得られます。

注意事項です
1

不眠は私達の体の健康を害して、私達の生活と仕事に対してとても大きい危害をもたらしました、どうぞ注意してください。

2

不眠は、うつ病の大きな要因のひとつです。

推奨情報