データ#データ#

186現在のオンライン
103今日の読書
46今日のシェア
多言語ディスプレイ

面白いところ:貧乏旅行です

2018-03-29 04:48:46

面白いところ:貧乏旅行です

工具/原料です
1

2

3

自転車です

4

バスカードです

方法/手順です
1

賃貸です。一日にたくさん遊ぶのは無理です。一週間の旅館に泊まるより、一ヶ月の部屋を借りるほうがいいです。郊外には、400元余りで一ヶ月泊まるところがたくさんあります。自分を落ち着いて、安心して遊ぶ時間があります。

2

自転車です。貧乏旅行をするには自転車が必要ですし、タクシー代などで毎日の料金がうなぎのぼりに上がりがちです。

3

移動計画です。自分で非常に詳細な計画を作成して、一日ごとにルートを手配して、自分に一日一本のルートを完成させて、このような方法は最も経済的で、交換する必要はありません観光地を探します。地下鉄の旅バスの旅自転車の旅などです

4

無料エリアです。たくさんの人気の観光地も無料です。外灘も一つ、城隍廟も一つ、それから古い町も一つ一つ探してみましょう。

5

各種館です。の館は特に多くて、百数十人に達して、大多数の入場料はとても低くて、自分で一つ一つ遊ぶことができて、これはあなたにとても収獲があります。

6

半額の日です。毎年半額デーがありますが、この時間に来るとお得になります。朝と晩は自分で作って食べるのが一番お金がかかりません。その他の時間に少し食べ物を持って歩いて、あなたは1か月遊んで下りて4000元を超えることはでき(ありえ)ません。

注意事項です
1

効率を最大化します。

2

文明に注意します。

推奨情報