データ#データ#

186現在のオンライン
103今日の読書
46今日のシェア
多言語ディスプレイ

金物運転箱のメリットとデメリットはわかりますか?

2018-04-18 17:37:00

金物ブリキの回転箱はプラスチックの回転箱から来て、ある金属のねじの製品は重いので、プラスチックの回転箱は壊れやすいです。そして、この鉄の回転箱を開発しました。今では多くのお客様が鉄の運転箱を使っていますが、中にはこの鉄の運転箱についてよく知らない人もいます。お問い合わせの際にはいろいろ問題が出てきます。以下では、プラスチックの運転箱と鉄の運転箱の業界で10年以上精益な鉄の運転箱をご紹介します。

工具/原料です
1

亜鉛メッキ板

2

金型

方法/手順です
1

ブリキ製の回転箱の利点ですまず材質からリーンなブリキ運転箱は亜鉛めっき鉄板で生産した、亜鉛めっき鉄板の長所は表面の抗酸化力が強くて、部品の抗錆透過能力を強化することができて、鉄運転箱の長所は簡単です:錆びないで、腐食に耐えます。

2

それから工程から精益の鉄の箱は金型を採用して一回性プレスしてできたので、一回性金型プレスの特徴は壁が薄くて、軽くて、剛性がよくて、表面の品質が高いです。鉄の回転箱の利点は簡単に言えば水も油も漏れないことです底は落ちません。

3

鉄の回転箱自体から鉄で生産されていますが、ある製品が出てきて温度があるとしたら?精益鉄の箱はあなたに鉄の箱でこの問題を心配しないことを教えて、彼は高温を恐れません。簡単に言えばそうです。高温に強いです

4

最後に金型から出発最初の鉄のトランクは手で作って、普通は積み重ねることができませんでしたが、後に金型を開けて、製品を修正しました。今多くの項の鉄の回転箱の金型は多く積み重ねることができるので、精益の鉄の箱のぴりっと楽しいのはあなたに教えます。下の製品がつぶれる心配もありません。積み重ねると美しく、見栄えもよくなります。

5

デメリットは何でしょうか?製品の縁の密着度があまり良くなくて、置く時均等に分けます。片方が重くて片方が軽くなって、端の突起がつぶれてしまわないようにします。積み重ねることができませんもちろん注意すれば避けることができます。詳しくは鉄回転箱が変形しないようにする方法を参照してください。形が崩れないように散らかしてはいけません。変形しているので重ねられません。

注意事項です
1

製品自体はやや重いですが、女性の取り扱いが多い場合は小さめのブリキ回転箱を使ってみてください。

2

積み重なっていないのであれば、上が大きく下が小さいほうが、省スペース・省費になります

推奨情報