データ#データ#

1989現在のオンライン
200今日の読書
50今日のシェア
多言語ディスプレイ

食事での禁煙:適切な食事は禁煙に役立ちます。

2018-05-07 04:48:23

禁煙に特化したレシピはありませんが、禁煙している人も食事の組み合わせには注意が必要です。食事の中には禁煙に役立つものもありますし、隠れているものもあります。食事を上手に使うことで、効果が倍増します。これに対して専門家は5つの科学的な食事の提案を提出します:1.食物繊維の摂取を保障します。禁煙者にとっては、消化のよい軽い食事が必要で、ニコチンが体内に残らないようにしたり、毒素をろ過して排出したりするセルロースが欠かせません。リンゴや大豆製品、穀類などにも含まれています。2.消化を刺激し、食欲を刺激します。ニコチンは食欲不振の原因になりますので、スモモ、アンズ、イチジク、お米、炭酸マグネシウムなど消化を助ける食べ物を摂るようにしましょう。3.ビタミンB、C、Eを摂取します。喫煙者はこの3種類のビタミンが不足しがちです。ですから、禁煙する時は食事の中で自然のビタミンを摂取するように気をつけましょう。野菜、柑橘系、バラの実、大葉の実、大豆、リュウズは合理的な選択です。4.免疫力を回復し、コレステロールを下げます。禁煙している人はアミノ酸補給を重視し、脂の乗った魚(ニシン、マグロ、サケ、サバ)、肝油、リネン油などを摂取します。5.体内の酸と塩基のバランスを保ちます。喫煙者は体内が酸性になる傾向があります。禁煙者は酸性食品を避け、アルカリ性食品を摂るようにしましょう。セロリ、フレッシュナッツ、そら豆などもおすすめです。

推奨情報