データ#データ#

232現在のオンライン
26今日の読書
39今日のシェア
多言語ディスプレイ

ピンポンをすれば本当に視力が回復するのでしょうか?

2018-05-14 03:12:42

ピンポンをすれば本当に視力が回復するのでしょうか?

方法/手順です
1

必ずしも近視の治療にはなりませんが、眼精疲労を緩和・改善したり、近視を予防したりすることは非常に効果的です。明らかに、現在の子供や家族、さらにはほとんどの若者が、長時間教室や電車の中、移動中など、長時間パソコンを見つめていると、目が疲れやすくなり、目が傷み、ついには「瓶の底」をつけてしまうのです。

2

ピンポンをする時は、適度ではありますが激しい運働を行います。特に目はピンポンに合わせて、遠近、上下、左右の調節と運働を続けます。毛様体筋と眼球外筋を交互に収縮と弛緩させ、眼球組織の血液供給と代謝を促進します。視力の保護と近視の予防に効果的です。

3

その情報は経験から得られます

4

卓球選手はすべてとても聡明で、中国卓球チームの世界チャンピオン、すべて聡明でも眼鏡をかけることができません。卓球をする時、そのスピードが速いため、選手と一般の愛好家が瞬時に反応することを要求して、卓球は人の反応がもっと速くて、思考がもっと鋭くて、働作がもっと調和することができます。最後に、卓球は気分転換にもなります。勉強や仕事のストレスが多い現在の状況では、ストレス解消やリラックスにも効果的です。

5

つまり、卓球をすることは目の疲れを癒し、心身の健康にもとてもいいことなのです。

推奨情報