データ#データ#

1325現在のオンライン
60今日の読書
37今日のシェア
多言語ディスプレイ

壁が配電ボックスを押したり引いたりする芸術的改造です

2018-05-12 20:48:05

それぞれの壁には配電ボックスがあり、それぞれの電気回路があるはずです。長方形の箱の中にたくさんのスイッチが入っていて、家の中の電気回路を上下させたり動かしたりしています。でも唐突すぎますし、格好も悪く見栄えも悪いので、私がリフォームを始めた経緯をお話しします。

工具/原料です
1

某宝の購入の式の配電箱を押して引きます筆画

2

ドライバードライバーです

3

ドリルや釘です

4

ぞうきん

5

膨張ネジです

方法/手順です
1

配電箱の寸法を測ってみます。なるべく一回り大きくして、小さくしてはいけません。

2

某宝に行ってあなたの欲しい様式、材質に対応した配電箱の筆画を選んで、それから業者とあなたの測定寸法を疎通して、それから購入するだけです

3

入荷後、サイズや品質に問題はほとんどありません。ドリルで壁に穴を開け、膨張ネジで壁に配電ボックス壁画を固定します。

4

適当にネジの緩み度を調整して、壁画がぴったりと壁に密着して隙間がないようにします。

5

最後に完璧な改造工事が終わって、とてもきれいで満足していますか?元の裸の箱よりも芸術的になったのでしょうか?好きならいいね,^_^です

注意事項です
1

安全に気をつけて,ドリルの穴を開ける時はしっかり握っておきます

2

サイズは正確ですが、購入した壁画は一回り大きいので、あまりコンパクトにはできません

3

壁画のスタイルと内装のスタイルを一致させます

推奨情報